高度電子工学を利用したパノプティコン(全展望監視システム)が、47都道府県で運用されている! 


Presidio-modelo



パノプティコン(panopticon)とは、イギリスの功利主義哲学者、法学者であるジェレミー・ベンサムが考案した刑務所の囚人監視施設の方式。一望監視施設と訳される。panopticonはギリシア語のpan(全)とoptikos(視覚の)の合成語。

 その原理は、建物の中心に監視塔があり、その中心に向けて囚人の独房が放射状に仕切られて配列されている。独房には監視塔に面した窓と、建物の外に向かった窓があるだけで、各独房は仕切りで隔離されている。囚人の姿は塔からの光線を受けてつねに見えるようになっており、塔の監視所にいる看守から監視されている。囚人はほかの囚人と接触することはできない。囚人は看守からつねに監視されていることを意識しているが、看守のようすは知ることができない。

 ベンサムは著書『刑罰理論』でこれを理想的な刑務所として提案し、政府にその採択を進言した。また自らも自己資金で計画を実現しようとしたが、議会は彼の提案を採択しなかった。しかしやがてこのパノプティコンは、少数の監視者による有効な監視施設として、各国の刑務所で採用されるようになった。

 フランスの哲学者ミシェル・フーコーがその著書『監獄の誕生――監視と処罰』(1975)のなかでこれを紹介したことによって、広くその名が知られるようになった。フーコーはこのパノプティコンを、近代社会で権力をもつ少数者による多数の個人の監視と教化の仕組みを象徴的に具現したものとみなしている。[久米 博]
『ミシェル・フーコー著、田村俶訳『監獄の誕生――監視と処罰』(1977・新潮社) ▽郡洋著『日本のパノプティコン――官僚主義支配と集団主義支配の社会』(1994・三一書房)』


フラクタル電磁波網=次世代のパノプティコン(全展望監視システム)がスマートシティと連動して、スマート畜産技術の応用で日本人を遠隔自動管理する計画が開始!



o1200080014883
画像引用元:http://tokyoskytree.blog.jp/archives/3905628.html

o0590046


o0786068014

o0640042

すべての日本人に番号がふられ、世界支配層直轄の軍情報部と諜報機関により、日本人のクラス分けと暗殺リストが完成しました。不要と判断された人間は、病気や事故に見せかけ静かにホロコーストされながら資産を回収される時代がこれから来ます。

人工知能とつながった電磁波兵器が対象者をマインドコントロールして人生をコントロールします。自動で病気誘発や自殺強要、犯罪や事故の強制を行い、対象者の人生を破壊し、資産を徐々に奪いながら静かに血統を絶やす計画です。イメージしにくい方は、映画『AI崩壊』を見てください。

スマートハウスや電気自動車には軍情報部や諜報機関が政府や企業に要請したスパイ装置が組み込まれており、電磁波兵器網の備品として機能しています。公共施設や大企業の防犯設備、防災設備、新型の照明などにはすでに電磁波兵器や音響兵器が組み込まれています。

スマートハウスは軍情報部や諜報機関がいつでも監視できる水槽のようになり、プライバシーがなくなります。自動車やバイクも、いつでも事故を演出できます。すべての日本人がガラス張りのスマート刑務所に住み、高度電子工学を利用したパノプティコン(全展望監視システム)から遠隔監視される時代が来ています。

学校や会社、あらゆる公共施設、警察署、原発、政治の場まで高度電子工学を利用したパノプティコン(全展望監視システム)を運営する軍情報部と諜報機関が遠隔監視&コントロールする様になります。すでに、在日米軍と自衛隊、公安の管理の元、各地に指令センターが極秘に運営されています。

私がここに書いていることは、2045年の未来の話ではなく、2021年の現在の話です。すでに、静かなる大量虐殺(ホロコースト)が開始されているのです。日本は再び騙され、過ちを繰り返しているのです。広島はすでに、この計画が開始されています。

この大問題をすべての日本人が考える時が来ました。何も行動を起こさなければ、20年後には日本人の大半がMKスマート刑務所と化した住宅や職場で生活することになります。さらに、人工知能に不要と判定された人間は、自覚なきゾンビロボット人間として人工知能に人生をコントロールされ、いつの間にか病気にされて資産を回収されて暗殺されます。子どもたちも、幼稚園や小学校の段階から電磁波で脳を改ざんされ、特定の思想を無意識レベルで植え付けられます。

現在、集団ストーカー&テクノロジー犯罪に関与している人たちも、20年後には仕事を人工知能に奪われた上で自然に見せかけた病気や事故にあい資産を回収されるでしょう。残念ながら、加害に関与している皆さんも騙されて利用されており、最後は処分されます。そもそも、日本のフリーメイソンや結社員の大半は、最終的にせん滅する予定なのです。

この大問題から目をそらせば、日本は消滅します。今後5年ですべて決まります。その間に立ち上がることができなければ、日本人はその程度であり地球上から静かに消えるでしょう。反対に、もしこの5年間で立ち上がることができれば、日本は世界に希望を与え地球を救うきっかけを作れます。

軍人や警察の皆さん。日本人全員が遺伝子を改造され、ナノチップを入れられ、人工知能と接続された電磁波兵器でゾンビロボットになってしまったら、一体何を守るのですか? 日本人の制脳権をアメリカや中国に売り渡して、何を防衛するのですか? 皆さんの存在理由が問われています。近い未来日本を守るか、資本家の犬になるか選択を迫られます。その時、皆さんの本質が問われます。テクノロジー犯罪被害者の次に、脳を狙われているのが軍人の皆さんです。守るに値する世界と家族を誇りをもって日本を防衛するためにも、この問題について一度考えてみてください。

※最終的には、地球全体を高度電子工学を利用したパノプティコン(全展望監視システム)で覆い、月や火星から遠隔コントロールする計画です。地球製UFOがなければ、到達できない仕組みです。世の中のエイリアン関連情報は、神や悪魔を信じなくなり始めた現代人を騙すためのフェイクであり、世界政府の完成後はまずは地下基地から、その後は、エイリアンに成りすました一部の特殊部隊が月や火星から地球を遠隔管理する予定です。そうなると、物理的に対抗できなくなります。


テクノロジー犯罪の仕組み


1.軍用の電磁波兵器
(射程は半径、1000km以上と推測)
2.軍の通信網に組み込まれた民間の通信用アンテナ、電波塔
(各種携帯会社のアンテナなど)
3.軍の人工衛星、軍に協力する民間の軍事衛星
4.擬態した技術監視装置
5.軍に協力する民間会社の電子機器に組み込まれた監視装置
6.工作拠点からの電磁波照射
7.軍の遠隔からの攻撃、監視を補助するシステム。
(特定の周波数の電波や磁気を生み出す様に設定された、家電や送電線など)
8.ヘリや飛行機からの電磁波照射
9.車やバイクなど、移動車両からの電磁波照射
10.ターゲットの住宅に組み込まれた技術監視装置
11.スマホや免許証に埋め込まれたチップ、GPS,登録した人体の固有周波数を利用した位置特定
12.ターゲット住宅周辺のインフラ(照明や信号など)に埋め込んだ電磁波兵器
13.音波や磁気、放射線なども併用し生体監視をより巧妙にするシステム
14.ケムトレイルによるアルミ粉末や極小センサー、ナノチップの散布、人体へのインプラント
15.システム全体を管理する軍・情報機関の指令センター

在日米軍、NSA,CIA,自衛隊情報本部、公安部の連合体が運営しており、日本のシステムは米国のシステムと直結しています。最終的にNSA本部などにデータが送られていると予測できます。


ワクチンによる日本人の遺伝子改造プログラムが開始された



コロナワクチンを打つと遺伝子が改変され、自らの肉体が生物兵器となり、子孫へもその影響が広がります。日本人のホロコーストが静かに始まったのです。高位権力者も医療従事者とは接触するため、他人事ではありません。そもそも、京都にもケムトレイルが撒かれ始めたことから、日本全体を標的にしていることがわかります。

コロナワクチンは打たないでください

コロナワクチン 全国無料接種来た~!! いよいよ遺伝子組み換え人間誕生へ

末代に至る責任

絶滅機械が正体を現す:ワクチンを受けた人が健康な人を病気にしている理由、ファイザー社の文書はワクチンを受けた人が感染性の粒子を「排出」していることを認めている、そのスパイクタンパクは生物兵器である

ツイートまとめ テーマ:「コロナ・ワクチン」に徹底的に警鐘を鳴らす。「コロナ禍」工作とは全世界に仕掛けられた「心理戦」である!※ワクチン接種は義務・強制ではない。←特に重要!!

 ツイートまとめ テーマ:“コロナ禍”は①PCR検査②「陽性者=感染者」扱い③「無症状陽性者は感染源になる」説の三点セットで半永久的に継続可能。NWO化阻止の為“コロナ禍”という「幻術」を破るべし!


2002270044
コロナが発生した国とテクノロジー犯罪が行われている国が見事に一致。

※テクノロジー犯罪、5G,コロナウイルス、ワクチンによる遺伝子改変、デジタル監視システムの促進、全てつながっています。NSAやモサドが関与したQ情報や、韓国系キリスト教系列が関与したRAPT情報にも注意してください。

正義の組織や正義のエイリアンは助けてに来てくれません。私たち自身が自らの頭で考え、現実を直視して、覚悟と意志を持ち行動していくしかありません。

テクノロジー犯罪=日米共同の極秘人体実験を経て、すべての日本人に対して、遺伝子改変ワクチンと並行して高度電子工学を利用したパノプティコン(全展望監視システム)が稼働し始めたのです。原爆投下を超える大量虐殺が始まったのです。はっきりいって、これよりも重要な問題はありません。日本の制脳権を奪われてしまうと、経済も政治も完全に乗っ取られます。国防上の最重要問題と理解してください。日本が滅びるか、独立するかの分岐点がまさに今です!


※最高レベルのマインドコントロールを受けている中、抵抗し記事を書きました。
今の私は特定のエリアに幽閉され、遠隔からMKウルトラされる日々を受けています。
肉体はすでに再起不能になっています。ですが、まだ何とか記事が書けました。私の意識は、まだ生きています。

コメント

-

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

-

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント